INTERVIEW社員インタビュー

4ヶ月の新人研修で、スキルと
社会人としての心構えを身につけた

新卒採用

2017年度

小原 優輝OHARA YUKI

Story 01

新人研修にかなり力を入れており、
遊び心あるオフィスも魅力的に感じた

福利厚生や手当などが充実していたことも挙げられますが、一番は新人研修にかなり力を入れていたことだと思います。
研修の期間は4ヶ月と、他社と比較してかなり長めに期間を設けており、エンジニア、社会人として必要なスキル、心構えが得られると思い入社を決意しました。
しっかりと仕事ができる設備は勿論のこと、広さも十分です。月1回の懇親会で50人弱の社員が集まっても余裕があります。
また巨大スクリーンでの映画鑑賞やゲーム、DJブースなど、遊び心もあるオフィスも魅力的なところです。

Story 02

ユニトラスト特徴の一つは、
人に重きを置いているところ

ユニトラスト特徴の一つは、人に重きを置いている会社だと言う事です。
どこが出来ていて、どこが足りないのか、個人が成長するためにどうすべきかということを一緒に考え、親身になってアドバイスしてくれます。
実は内定後、大学の卒業が9月にズレ込む事になり、通常だと内定は辞退せざるを得ない状況ですが研修と大学を両立できるのであれば、やってみてはどうか?と会社から提案がありました。すごく驚くと共に嬉しい出来事でした。
それは厳しい研修と大学の授業を両立するために、積極的に行動し、会社の「想い」に答えようと努力する原動力になったと感じています。

Story 03

黙々とプログラムと向き合う
仕事ではなかった

業務に入る前はただ黙々とPC上のプログラムと向き合う仕事だと考えていましたが、実際はそれだけでは成り立ちません。
無論プログラムなどの技術面は重要なファクターではありますので、日ごろから研鑽を積むべきですが、報告や情報の共有などが特に重要であると私は考えています。
お客様や周りの方とのコミュニケーションは常に意識していかなければならないと思います。
そういったエンジニアとして必要なスキルを磨き、さらに色々な分野の知識を増やしていった先に、自社発信の新しい事業に携わったりなど、クリエイティブなことに挑んでいきたいです。

CAREERキャリア採用メニュー

POTENTIAL新卒・未経験者採用メニュー

ENTRY
エントリー

あなたの「想い」に挑戦します。

私たちは、ユニトラストに関わる社員全員が社会において活躍できる人間性とスキルを持ち合わせた人材の輩出を目指しています。

募集要項を見るエントリーする