UNIBLO社内ブログ

2018年5月 社員&内定者懇親会

2018.05.21

こんにちは。ユニトラストの山口です。

5月のGWも終わり、随分と夏らしい気候になって来ましたね。
さて、今回は5月の帰社日懇親会の様子をお届けします。

以前にも何度か記事にしていますが、ユニトラストでは毎月第二金曜日の帰社日に懇親会を行っています。
毎月恒例の懇親会ではありますが、今回はいつもと違うイベントが2つありました。
1つは懇親会への内定者招待、もう1つは『UniTrustAward(旧社長賞)』の発表です。

内定者招待

ユニトラストは今年の3月から2019年度新人採用を行なっています。
ありがたいことに沢山の学生がユニトラストに興味を持ってくれており、内定も続々と出ているところです。
今回はユニトラストについてもっと知って貰うために、内定が出ている学生の方達を懇親会に招待しました。
懇親会のようなくだけた場でありのままのユニトラストを見て貰おう、という訳です。

最初は社員も内定者の方達もやや遠慮がちでしたが、
お酒や食事で緊張が解れた後は普段以上の盛り上がりで楽しげに交流していました。


年の近い先輩社員と研修や仕事について話す人たちもいれば、

会社の設備を使ってパーティゲームに興じたり、

つい最近設置されたダーツ台で、内定者チームvs社員チームで試合をしたりと様々でした。

UniTrustAward授賞式

もう1つのイベント『UniTrustAward』は、昨年度ユニトラストの発展に大きく貢献した社員に与えられる賞です。
以前は全社員の中から1名が選ばれていましたが、
会社が大きくなり人数も増えた今年からは「新人部門」「全体部門」の2部門で受賞者を選出することになりました。

「新人賞」にノミネートされたのは厳しい先輩の下で鍛えられているOくんと、ユニトラスト1の努力家であるMさんの2人。
Oくんは無茶振りされながらもメキメキと実力を付け新人とは思えないレベルの仕事をこなしているところを、
Mさんは研修期間を含め、辛い時でも決して諦めずに努力を続けたその根性を評価されてノミネートされました。


そして見事「新人賞」に選ばれたのは努力家のMさん。
実にいい笑顔です。

続いて「全体部門」にノミネートされたのはおっさん4人。

受賞したのは眼鏡のおっさん(ちょっと体重が気になってる方)でした。

ちなみにUniTrustAwardに選ばれた人は、副賞として社長と食事に行く権利が与えられます。
「社長と食事に行く権利」と書くと堅苦しくどちらかと言えば罰ゲームのように聞こえるかもしれませんが、
ユニトラストは社長と社員の距離が近いので単純に美味しいものを食べられる良い機会だと社員は捉えています。

終わりに


UniTrustAwardの発表の後はいつもの通り。
お酒を飲みながら普段会えない仲間と話をする人もいれば、
会社の設備を使いながらゲームに興じる人や内定者の人と盛り上がる人など、
皆思い思いに楽しい時間を過ごしていました。

という訳で、5月の懇親会の様子でした。


              

OTHER CONTENTSその他のコンテンツ

UNITRUST会社を知る

  • 私たちについて

  • 企業情報

SERVICE事業内容

  • システム開発

  • 自社サービス

CONTACT
お問い合わせ

あなたの「想い」に挑戦します。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:00〜18:00 日・祝日・弊社指定休業日は除く

お問い合わせ